note

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

からからと。

ph0426_tk05.png   →この先、2メートル先に猫がいます
とうみゆ。先日公演された「みほとせの子守唄」が本当にすばらしく、みゅロスの症状がつづいてます。
今回は会場とライビュの二回観れたんですが…、舞台の神からの思わぬ幸運に見舞われた良席で(1列目センターブロック通路横席=二部でからちゃんが座っていた右側階段のすぐ下)、いろいろと、時折ふっとフラッシュバックがくるくらい衝撃を受けました。
2.5次元というジャンルの広まりとともに、最近では安易な舞台化やポリーシーのない(=かぶりものと軽視して手を抜いた演出や脚本)公演が目に付くようになったなか、本気の演技は観ればわかる!というのを改めて実感させられた公演でした。
次回の公演やライブも決まって待ち遠しいけど、とれるか不安でいっぱいだけど、この世に彼らがいてくれたことにとうみゅが存在することに感謝しかないです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。